パワースポットとは

ここ数年、テレビや雑誌、ネットでも「パワースポット」の話題がよくとりあげられています。それでも、ふとパワースポットって? と思われたことがありませんか?

パワースポットってどんな場所なのか、どんな恩恵がいただけるのか、気をつけたほうがよいことはあるのかについて、また、自宅をパワースポットにする方法などを、ご利益さーちの考え方からお伝えしたいと思います。

パワースポットについて

後ほどお伝えする内容にもでてきますが、パワースポットは古来から存在していたといわれています。
気を感じ、一般的な人にはみえないものをみることができる人たちが、そうした土地に神社や仏閣を建てたともいわれています。風水では、龍穴のあるよい土地をみつけて建てたともされています。
神社や仏閣が先ではなく、もともと自然のなかにある大いなる力がある土地に寺社(神社と仏閣)を建てたようです。

江戸時代にはそうしたパワースポットについて、「イヤシロチ」と呼んでいたそうで、逆によくない土地、草木が育たず、陰気な思いになっていくような土地については、「ケガレチ」と呼んでいたそうです。

また、霊的な能力に秀でている人たちが感じ、見て話されていることとして、神社や仏閣では、自然的なエネルギーがただそこにある場合と、その自然的なエネルギーをつかって、より具体的に人の思いを形にする術が施されている場合とがあるようです。

パワースポットの種類

  • 自然のパワースポットといえば、富士山や白山、屋久島、分抗峠などが有名です。
    大地のパワー、樹木などの自然のパワー、海や川、滝のパワー、そして空を通っている「龍道」といわれる空にあるパワーがあるとされています。

    屋久島
  • 建物のパワースポットとしましては伊勢神宮、出雲大社、皇居、善光寺、浅草寺、成田山新勝寺などが有名です。
    神社の境内にあるご神木や岩は、原始の神社の名残を感じさせてくれます。
    もともとは山奥など、人が入らないような場所で神事が行われており、その際、樹木や岩、滝などに神さまが降臨されるとされていました。神事が終わればそのさいの結界にした「しめ縄」などを片づけて、元の状態に戻していたそうです。

そうした有名な場所だけでなくとも、あまり知られていないパワースポットも局地的には存在しているようです。

例外的なパワースポットといえば、私たち、ひとりひとりのご先祖さまたちです。もっと具体的にいえばお墓参りや仏壇でご先祖さまのご供養と感謝の祈りをされる場所です。ご先祖さまはもともと人間ですので、人のよいところ、弱いところ、欲望にも理解があります。神さまの守護とお力はスケールが大きすぎて、細かいことには不向きだと思いますが、ご先祖さまたちはきめ細かく、確実なものがあります。

お墓や仏壇はもっとも確実にご守護いただけますし、未来を見据えたよりよい人生に導いてくれます。ご先祖さまのお墓や仏壇は、さまざまな福をもたらしてくださる、私たちだけのパワースポットといえるでしょう。

パワースポットへ行くと受けられる恩恵

パワーは力のことでもありますが、力にもいろいろな力、作用があります。

心身が癒される力。
自然界では分抗峠などがあります。神社では熊野三山であります熊野本宮大社、熊野那智大社、熊野速玉大社。それに加えて熊野速玉大社に近い、神倉神社などがおすすめです。
心が元気になる力。
自然界では屋久島などがあります。神社では伊勢神宮、熱田神宮、鹿島神宮、香取神宮などがおすすめです。
金運が上向いてくる力。
自然界では富士山などがあります。寺社では、浅草寺、金持神社、宝当神社、鎌倉の銭洗い弁天などがおすすめです。銭洗弁天さまでは、社務所で小判形の「おたから小判」と「ご宝銭」を購入されて洗って財布に入れておくと効果があるそうです。
恋愛や人間関係がよくなっていく力。
神社では出雲大社、生田神社、気多神社、日光二荒山神社。もっと具体的に婚活したい場合は熱田神宮には結婚相談所の準備されています。

パワースポットで気を付けること

人とも相性がありますように、神社とも相性があることがここ数年いわれてきています。
それはパワースポットもまたおなじです。

場所によってはめまいがする、気分が悪くなる場合もあるようです。
ときにはそれが「膿だし」の作用で、一時的によくないことがあったり、小さな病になるなどがあったあとに、悪縁が切れていったり、運気がよくなる場合もあるといわれています。

どのパワースポットでも、縁が深く相性のよい神社をみきわめる方法として、神社、仏閣であれば拝殿のところで少しつま先立ちをしますと、まえに引かれている感覚は縁が深い証となります。このつま先立ちは危険な場所ではやらないようにしてください。

また、自然界では、屈伸運動をしてみてください。
よい気であふれている場所では身体が自然と柔らかくなるものです。

自宅をパワースポットにする方法

日本各地にあるとされるパワースポットですが、私たちが暮らしている土地がパワースポットなら、これほどよいことはないですね。
ここでは、自宅をパワースポットにする方法を伝えさせていただきます。

  • 風水的には、土地を清める方法は、家のまわりを時計まわりに粗塩と日本酒をまくことと、神気のある神社や諏訪大社などで売られているお砂や出雲大社でいただけるお砂を家のまわりにまきます。

    出雲大社の本殿のうしろに祀られている「素鵞社(そがのやしろ)」は、出雲大社の境内でもとても素晴らしいパワースポットだといわれています。
    素鵞社の床縁下の御砂をいただいて、お守りとしたり、また家の敷地や田畑にまくことにより、土地が祓い清められることにより、神さまのご加護もいただけるそうです。

    その際、大切なこととしては、出雲大社に近い稲佐の浜の海辺の砂をとってきて、素鵞社を参拝したあとに稲佐の浜でとってきたその砂を床縁下にお供えし、もともと置いてあります御砂をいただきましょう。

  • 船井幸雄のスピリチュアルな世界』グラフ社に詳しく述べられていますし、「炭素埋没法」と検索すればいくつもでてくる方法です。この炭素埋没法の工事をしている業者さんたちもいます。

    高級な炭を、家の敷地の四隅に、幅、直径一メートル、穴の深さは一メートル二十センチほどの穴を掘り、三十センチほどくらいまで、炭を埋めると、マイナスイオンや地磁気の数値があがる、いわゆる神社が祀られている土地とおなじような聖地になるとのことです。そうした聖地は、前にも述べました「イヤシロチ」と呼ばれています。こうした場所もパワースポットのひとつだといえるでしょう。
    この方法は農地の研究者が長年かけて発見した科学的な効果がある方法で、炭素埋没法をした土地も「イヤシロチ」とされます。詳細は検索してやられてみるとよいでしょう。

    マンガで読む船井幸雄のスピリチュアルな世界

    中古価格
    ¥188から
    (2018/4/16 14:12時点)

  • マンションやアパートの場合は、各部屋に炭を置くとよいでしょう。
    重要なポイントとしましては、家の敷地にしろ部屋にしろ、きちんと清掃と整理整頓がなされていないと、効果は半減するそうです。船井幸雄さんが強くおっしゃっているのは、炭などのアイテム以上に、そこに住んでいる人がつねにネガティブな意識ですと、おなじように効果も長続きしないとのことでした。

パワースポットのまとめ

さまざまな神社や仏閣、日本各地の土地に訪れた方のなかで、土地によってなんとなく気がちがうと感じられた方もおられるでしょう。
パワーとは「力」。力をいただける場所がパワースポットと呼んでよいでしょう。

パワースポットは自然界、神社、仏閣など、さまざまなところに存在しています。そのパワースポットを私たちでつくりあげることも可能です。
ご自分にあうパワースポットをさがしてみるのも楽しいことでしょう。
ときには外にでて、花を愛で、空をみあげて、海や川で心身をリフレッシュしてみましょう。
パワースポットは自然界からあたえられた、素晴らしい恩恵だといえるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページ上部へ戻る