日本三大稲荷の一つ「祐徳稲荷神社」

佐賀県鹿島市にある神社。伏見稲荷大社、笠間稲荷神社とともに日本三大稲荷の一つ。
貞享4年(1687年)肥前鹿島藩主鍋島直朝公の夫人花山院萬子媛が、朝廷の勅願所であった稲荷大神の御分霊を勧請されて以来、衣食住を司る神様として、地元のみならず全国の崇敬を受けています。

奥の院

荘厳な本殿の背後に鎮座する奥の院は、お山の頂きに鎮座しています。
20~30分の山登りになりますので、しっかり水分補給を行いながら登りましょう。

朱塗りの鳥居が連なります


山頂からの眺めは圧巻。苦労して登った甲斐があります!

祐徳稲荷神社の基本情報

祐徳稲荷神社の御祭神

  • 倉稲魂大神(ウガノミタマノオオカミ)
  • 大宮売大神(オオミヤノメノオオカミ)
  • 猿田彦大神(サルタヒコノオオカミ)

祐徳稲荷神社のご利益

商売繁昌、家運繁栄、大漁満足、交通安全等


住所&アクセス

住所:〒849-1321 佐賀県鹿島市古枝乙1855

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメ書籍ランキング

ページ上部へ戻る