国民的アイドルグループ・嵐の櫻井君と同じ名前が付く神社とあって、たくさんの嵐ファンが参拝するという櫻井神社。
国道43号線沿いで分かりやすい立地にあり、阪神尼崎駅からも徒歩6,7分で到着します。
嵐の活動休止発表後もますますたくさんのファンが訪れているようです。
明治15年尼崎城内に建立され、初代櫻井松平信定公から16代まで歴代城主が祀られています。

嵐づくし(?)の境内

大きな通り沿いにありながら、境内はとっても澄んだ空気に満ちています。

コンサートチケット当選を願って、たくさんのファンが訪れていました。

この日もファンの女性たちが絵馬にお願いを書いていました。

こちらの天然石 珠御守(たまおまもり)は、嵐のメンバーのカラーを意識したもの!?

それぞれの石でご利益が違いますが、やはり好きなメンバーの色を買っていかれる方が多いのだとか・・

境内は「桜」模様も散りばめられていますので、ぜひ見つけてみてくださいね。

よりご利益が高まるお参りの仕方

境内にある十二代目城主櫻井忠告公の句碑です。

忠告公は学問・芸術・武道の神様だそうで、句碑を撫でるとお願い事が叶うそうです。
嵐ファンの方だけでなく、お願い事がある方は成就するよう撫でてみてはいかがでしょうか。

櫻井神社の境内

境内にはほかにも、


尼崎瓢箪山稲荷神社


学問の神様 契沖社

といった摂社が鎮座しています。
ぜひ忘れずにお参りしてご利益を授かってくださいね。

御朱印もいただきました。

櫻井神社の基本情報

櫻井神社の御祭神

櫻井信定公より十六代忠興公までの歴代城主

櫻井神社のご利益

学業成就、芸能上達、延命長寿、縁結び

住所・アクセス

〒660-0825 兵庫県尼崎市南城内116−11

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

オススメ書籍ランキング

ページ上部へ戻る