【九州】金運アップの神社・パワースポット5選

一攫千金を夢見て宝くじを買っちゃうもよし、転職して給料を上げるもよし。
人生とお金は切っても切れない深い縁。
九州で金運アップにご利益があるとされる神社・パワースポットをご紹介します。

1.宝当神社


唐津湾に浮かぶ高島。
唐津城の宝当桟橋から定期船・海上タクシーに乗船し10分で島に到着します。
宝当神社の「寶當(ほうとう)」の文字にあやかって参拝される方が増え、お参りをされた方から宝くじに高額当選者が出て全国的に有名になりました。社殿の中は、当選のお礼の手紙がずらりと貼られています。

より当選するお参りの仕方

まずは宝くじを購入。現地でも買えるようです。
島に着いたらすぐに宝当袋を購入し、持参した宝くじを入れましょう。野崎酒店の金運招き猫「ふくちゃん」「かねちゃん」に当選をお祈りしてもらうと効果抜群です!
宝くじは宝当袋に入れたまましっかり紐を締めて自宅に持ち帰りましょう。

宝当神社
住所:〒847-0027 佐賀県唐津市高島523 MAP

2.祐徳稲荷神社


伏見稲荷大社、笠間稲荷神社とともに日本三大稲荷の一つ。
ご祭神の倉稲魂大神(ウガノミタマノオオカミ)は一般に稲荷大神と呼称され、衣食住を司り生活全般の守護神。
「ウカ」は穀物・食物の意味で穀物の神であるのですが、転じて、商売繁盛や金運の神様としても祀られています。
お山のいただきに鎮座している奥の院まで参拝できればよりパワーをいただけると言われています。
軽い登山になりますので、体調と相談してしっかり水分補給を行いながら登りましょう。

祐徳稲荷神社
〒849-1321 佐賀県鹿島市古枝乙1855 MAP

3.南蔵院


篠栗四国霊場の総本寺で、高野山真言宗の別格本山。
平成7年9月にブロンズ製(青銅)としては世界一大きさの釈迦涅槃像(ねはんぞう)が完成し、そのスケールを一目見ようと家族連れや外国からの参拝客でにぎわっています。
宝くじでご住職が1等前後賞を当選されたので、そのご利益にあやかろうと金運祈願に訪れる宝くじファンも多いのだとか。

南蔵院
〒811-2405 福岡県糟屋郡篠栗町大字篠栗1035 MAP

4.宝来宝来神社


「宝が来る」と書いて「ほぎほぎ」と読む宝来宝来神社。熊本県阿蘇郡に鎮座します。
サイトを見ると、金運にご利益がある理由を説明してありました。

平成16年春、リストラされた重機の運転手がこの土地の造成工事を行っていたところ、大きな岩に当たりました。運転手はその岩を取り壊そうとしましたが、突然重機が動かなくなりました。修理してまた取り壊そうとしましたが、再び故障し原因も不明です。

 その夜、夢に岩が出てきて「どうして私を壊そうとするのか?」と言うので運転手は「生活のために金が必要だ」と答えると、岩は「それなら宝くじを買いなさい。そして当たったお金の一部で私を掘り出して祀ってくれないか?」と言いました。運転手は半信半疑で宝くじを買うと生活に困らない程度の額が当選したので岩を掘り出しました。

 その話を聞いた友人が、この岩を拝み宝くじを買ったところ、途方もない額が当たりました。その噂が広まり、誰ともなくこの岩を『当銭岩』と呼ぶようになり、願掛けする人々が訪れるようになりました。その後、当選された方々のご寄付により、当地を宝来宝来神社として建立いたしました。

まだ新しい神社ですが、クチコミでご利益が広がり、たくさんの人が参拝に訪れるようになりました。
当選者がお礼として寄付をすることで、年々社殿が増えて豪華になっているのだとか。
御神体の当銭岩は、龍神様が宿っているとの噂もあり、見逃さないで。

宝来宝来神社
〒869-1411 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陰 2909-2 MAP

5.霞神社


第一鳥居からの長い階段がなかなかハードですが、約700段登り切ったあとは素晴らしい景色が待っています。
近くまで舗道が整備されていますので、車でのぼることもできます。
社殿の後ろにある奥の院に祀られている白蛇は、時々その姿を現すことがあり、偶然見ることが出来るとより幸運が訪れるとされています。

霞神社
〒889-4413 宮崎県西諸県郡高原町大字後川内1553 MAP

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

オススメ書籍ランキング

ページ上部へ戻る